「だーやまんBLOG」で検索!

痩せたいなら毎日ランニングはしないほうが良い!効果的に痩せる方法と頻度について解説

どうも、だーやまんです。

ダイエットを決意してこんなことを宣言してませんか❓

ランニングマン

毎日ランニングして早く痩せるぞ!

実は毎日走ると痩せづらくなるんです。

その理由やランニングの効果的な方法について解説いたします。

contents

毎日のランニングは痩せづらい理由

ランニング自体は脂肪燃焼効果があるため、ダイエットに非常に効果的です。

しかし、毎日ランニングを行うとダイエットにはあまり向きません。

なんだか矛盾しているように聞こえますが、理由は2つあります。

毎日のランニングをオススメしない理由
  1. 毎日のランニングは代謝を低下させる
  2. 毎日のランニングで筋肉を分解してしまう

上記の理由から毎日のランニングは痩せづらくなってしまいます。

毎日のランニングは代謝を低下させる

ランニング自体は代謝を高める効果があるのは間違いありません。

しかし毎日走ることによって代謝を低下させてしまいます。

これは人間の体に備わる「ホメオスタシス効果」による影響です。

これは和訳すると「恒常性」です。

恒常性とは、「生体が変化を拒み、一定の状態を維持しようとする働き」のことです。

有酸素運動を取り入れた直後は確かに代謝が上がります。

しかし、慣れてくると、このホメオスタシス効果により身体が省エネモードとなってしまうのです。

つまり今まで10の力で走っていたが、慣れたことによって7の力で走れるようになり、消費が少なくなります。

そこで走る量を増やしても、すぐにホメオスタシス効果により、再び省エネモードとなってしまい、低い代謝が続いてしまうのです。

そのため、有酸素運動を続けることによって、代謝を下げてしまうことに繋がります。

適度な有酸素運動は脂肪燃焼にオススメです。

しかし、毎日行うことはオススメ致しません。

毎日のランニングで筋肉を分解してしまう

ランニングは強度の高い運動と言えます。

人間は運動をする際にエネルギーを消費しますが、強度の高い運動だとエネルギー量も増加します。

そのため、エネルギー不足に陥りやすいのです。

エネルギー不足の状態でランニングを行うと、体の中でエネルギーが造り出されます。

その源となるのが「筋肉」です。

「筋肉」を分解し、糖を作り出しエネルギーとしているのです。

「筋肉」が分解されると、もちろん筋肉量が減ってしまいます。

その影響で人間の代謝は落ちてしまうのです。

つまり、痩せづらくなってしまいます。

脂肪燃焼に効果的なランニング方法

しかし、そうは言っても脂肪燃焼にランニングは非常に効果的です。

20kgのダイエットに成功しただーやまんもランニングを取り入れていました。

ここでは脂肪燃焼に効果的なランニング方法について紹介します。

脂肪燃焼に効果的なランニング方法
  1. ランニングは2-3日に1回のペースで朝に行う
  2. 1回のランニングは30分〜40分
  3. ランニングと筋トレを合わせて行う

ランニングは2-3日に1回のペースで朝に行う

毎日のランニングは痩せづらくなりますが、2-3日に1回のランニングは脂肪燃焼に効果的です。

且つ、ダイエットが目的なら朝に走ることがオススメです。

2-3日に1回のペースであれば代謝を下げることなく、むしろ代謝を高めることができるでしょう。

しっかり休息を挟むことにより、ランニングの効率も上昇し、怪我の予防にも繋がります。

朝に走ることによって、脂肪燃焼効果も効率よく得られますし、その日1日の代謝も高いままを保つことができますよ!

ランニングの前に筋トレを行う

ランニングのみでも十分に代謝を高め、脂肪燃焼効果を得ることができます。

しかし、より効率よく脂肪燃焼効果を得たいならランニングの前に筋トレも行いましょう。

自重で行える簡単なメニューで構いませんよ。

ランニング前に筋トレを行うことによって体に脂肪燃焼のスイッチを入れ、脂肪燃焼効果を高めてくれます。

また、筋トレによって筋肉量が増加すれば、基礎代謝の向上にも繋がります。

ランニングで脂肪燃焼効果を高めてくれるだけでなく、基礎代謝の向上でリバウンドしにくい体を作ることができます。

まとめ:ランニングは脂肪燃焼に効果的

やはりランニングは脂肪燃焼に効果的だと言えるでしょう。

まとめ
  • ランニングは毎日行うのではなく、2-3日に1回のペースで行う
  • ダイエットを目的とするなら、朝に走るのがオススメ
  • 筋トレ→ランニングで脂肪燃焼効果を高める

だーやまんも20kgのダイエットに成功しましたが、最初は「早く痩せるために毎日走ろう」と意気込んでいました。

しかし、思うように体重が減少しない時期があり、合わせてふくらはぎの肉離れを起こして運動ができない時期もありました。

その後は正しいランニングのやり方で、しっかりダイエットを成功させました。

ダイエットにおいてランニングは非常に効果的な手段だと言えます。

もちろん、走ることが目的なら毎日ランニングを行って構いません。

目的がダイエットであるなら、より効果的な方法でダイエットを成功させましょうね。

以上、【痩せたいなら毎日ランニングはしないほうが良い!効果的に痩せる方法と頻度について解説】でした。

そいじゃ、またね!!!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる