「だーやまんBLOG」で検索!

【ボディメイク】記憶する筋肉

どうも、だ~やまんです!

元アスリートの方に朗報です!

「筋肉って記憶するんですよ!!!」

この現象を「マッスルメモリー」と言います。

過去のトレーニングや運動を筋肉が記憶していることにより、数年のブランクがあっても短期間で成果を出すことができる状態のことです。

本記事では「マッスルメモリー」について紹介致します。

contents

【マッスルメモリーとは】

過去のトレーニングや運動を筋肉が記憶していることにより、数年のブランクがあっても短期間で成果を出すことができる状態のことです。 

だーやまんは、大学まで18年間サッカーをしていました。

しかし卒業と同時に引退し、1年間で20kg以上太ってしまいました。

過去にトレーニングや運動をしていたけど、離れてしまった人なんかはオススメです!

マッスルメモリーが起きやすい人
  • 高校や大学まで部活していたが、卒業後に運動習慣がなくなってしまった人
  • 過去にトレーニングや運動をしていたけど、離れてしまった人

マッスルメモリーの仕組みを生かせば通常より短い期間で身体を鍛えることが出来ますよ!

【マッスルメモリーが起きる理由】

マッスルメモリーが起きる理由は、遺伝子が関係しています。

筋肉は筋肉細胞の集まりです。

筋肉を鍛えるには筋トレしますよね?

筋トレ=筋肉細胞を鍛えることです。

筋肉細胞を遺伝子レベルで記憶しています。

遺伝子が記憶していることにより筋肉細胞へ情報を伝達させる際に、過去に記憶した情報を遺伝子から発信します。

つまり過去にしっかりトレーニングを積んでいれば、その時の記憶を基にした情報なので、短期間で以前と同等の成果を出すことが出来るのです。

 簡単に言えば「過去に重ねた努力を筋肉は裏切らない!」ってこと。(笑)

【マッスルメモリーを活かしたダイエット】

マッスルメモリーが起きやすい人
  • 現役引退後に体重や体型が気になる人
  • 運動をしていたけど、辞めて体重や体型が気になる人

このような人たちは、是非「マッスルメモリー」を意識してください。

ダイエットが順調に進みますよ!

つまり、筋トレの成果は短時間で出るので、筋トレ中心のダイエットにして下さい。

ダイエットに限らずボディメイクでも同様に成果が出るまで短時間です。

短時間といっても個人差はあるので継続してトレーニングするようにしてください。

もし今あなたが身体についた脂肪が気になる場合、短時間で脂肪を筋肉に変えることができるかもしれません。

【マッスルメモリーの成果】

とは言え、本当に短時間で成果現れるの?と思う方もいらっしゃると思います。

だ~やまん的には、かなり成果が高く出たと感じています。

それは体重で実感したというよりは体つきで実感してます。

妻から「現役の時と同じ体つきになったね」といった非常にうれしい言葉を頂きます。

腹筋を割ることが出来ました。

サッカーをやっていたので特に下半身は顕著に効果が表れております。

ふくらはぎと太ももは、まさに現役時代のそれ!(笑)

これからもトレーニングを重ねて、万が一、トレーニングを辞めてしまってもすぐに戻せるよう、継続していきましょう!!!

【まとめ】

最後に「マッスルメモリー」についてまとめておきます。

まとめ
  • 過去のトレーニングや運動を記憶し、数年のブランクがあっても短時間で成果を出せる
  • 筋肉は遺伝子レベルで過去の状態を記憶している
  • 筋肉は裏切らない。(笑)

このように、元アスリートの方やトレーニングを続けていた方はぜひ意識してほしい内容でした。 

是非、過去に鍛えていた方も、そうじゃない方も一緒に筋トレしましょう。(笑)

ボディメイク頑張りましょう。

以上、【記憶する筋肉】でした。

そいじゃ、またね! 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる