「だーやまんBLOG」で検索!

ダイエット中に飲むプロテインはコーヒーと混ぜる!その名も”プロッヒー”

ダイエット中の男性

ダイエットをしていて、プロテインを飲んでいるんだけど、痩せる飲み方っであるのかな?

特にプロテインとコーヒーを合わせる飲み方があるって聞いたんだけど。でも味ってどうなんだろう。

せっかく飲むなら美味しく飲みたいよ!誰か教えてください!

だーやまん

はい、-20kgのダイエットに成功して今もプロテインとコーヒーを混ぜて飲んでいるだーやまんがお答えします!

プロテインといえば「ムキムキマッチョが飲むもの」といったイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

これはひと昔前の話です。

今では手軽にタンパク質が摂取でき、ボディメイクはもちろん、美容にも効果があると注目をされています。

そのような時代の中で、タンパク質摂取を目的に、ダイエット中にプロテインを飲む方も多いのではないでしょうか。

とかいう自分もダイエットを始めて、まず取り入れたのがプロテインでした。

今日はそんな自分がダイエット中に飲みたい、おすすめの飲み方であるプロテイン×コーヒーについて紹介いたします。

この記事がおすすめな人

  • ダイエットに効果的なプロテインの飲み方を知りたい人
  • 美味しいプロテインの飲み方を知りたい人
contents

プロテイン×コーヒーでダイエットに嬉しい”プロッヒー”

ダイエット中におすすめしたい飲み方はプロテインにコーヒーを合わせる飲み方です。

この飲み方は通称”プロッヒー”と呼ばれています。

プロッヒーは良質なタンパク質を摂取できるほかに、カフェインを同時に摂取できるため、非常に相性の良い飲み方なのです。

普段からコーヒーを飲む方は、同時にタンパク質が摂取できるため、非常におすすめですよ。

特にコーヒーがプロテイン特有の粉っぽさや飲みづらい味などをカバーしてくれるので、何より美味しく飲める飲み方です。

プロッヒーで得られるダイエットに嬉しい効果

それでは、どうしてプロッヒーがダイエット中におすすめの飲み方なのかを解説していきましょう。

特に大きく期待できる効果としては2つあります。

  1. カフェインによる脂肪燃焼効果
  2. 良質なタンパク質を摂取できる

特にダイエット中の方には、①の脂肪燃焼効果はとても嬉しいですよね。

それぞれ説明していきます。

カフェインによる脂肪燃焼効果

カフェインは【脂肪燃焼効率を高める効果がある】とされています。

これは、カフェインによって体脂肪を分解する酵素を活性化させるとされていることが理由です。

私は朝にジムに通っていますが、必ずトレーニングの前にプロッヒーを飲み、カフェインを摂取しています。

また、ボディメイクに励んでいる有名なYoutuberも運動前にコーヒーを飲むことによってカフェインを摂取し、脂肪燃焼を促そうとしています。

そのほかにも、適度にカフェインを摂取することで基礎代謝の向上が促されたり、食後に飲むことで血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果もあります。

とある研究ではカフェインを摂取した時の基礎代謝率を調査したところ平均で3%~11%の増加がみられたとのことです。

体脂肪燃焼効果も嬉しいですが、基礎代謝の向上、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるなど、ダイエットに嬉しい効果ばかりです。

カフェインがもたらしてくれるダイエットに嬉しい効果

  • 脂肪燃焼効果
  • 基礎代謝の向上
  • 血糖値の上昇を緩やかにしてくれる

良質なタンパク質を摂取できる

ダイエットにおいて良質なタンパク質を摂取することは非常に大事なこととなります。

実はタンパク質を摂取しても【アミノ酸スコア】というものによって体内で実際に利用されるタンパク質の量が決まっていることを知っていますか?

プロテインはこのアミノ酸スコアが100点となります。

十分な代謝を維持するためにはタンパク質を必要量をしっかり摂取しなければなりません。

ダイエット中であれば尚更です。

しかしアミノ酸スコアの低いものを食べていては、量を食べたのに実際に利用されているタンパク質が少なく、代謝をしっかりと維持することができません。

例:食パン(小麦)と比較した場合

プロテイン
食パン(小麦)
  • アミノ酸スコア:100
  • 1食分のタンパク質:20g
    ※プロテイン1杯にて計算
  • 実質吸収タンパク質:20g
  • アミノ酸スコア:42
  • 1食分のタンパク質:4~8g
    ※食パン1枚にて計算
  • 実質吸収タンパク質:2~4g

こうして見てみるとわかりますが、実質吸収タンパク質でプロテイン1杯分と同じだけのタンパク質を摂取しようとすると、食パンの大きさにもよりますが、5~10枚ほど食べなければなりません。

食パン5~10枚って食べ過ぎですよね・・・

だからこそ、アミノ酸スコア100点、かつ手軽に飲めるプロテインはダイエットに嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

プロテイン×コーヒーの美味しい飲み方

このプロッヒーですが、作り方は非常に簡単です。

基本的に混ぜるだけですが、ここではおすすめの飲み方を交えて紹介いたします。

アイスコーヒーとプロテインを混ぜるだけ

基本的な作り方はアイスコーヒーとプロテインを混ぜるだけとなっています。

分量は200mlのアイスコーヒーにプロテイン1スクープです。

ここで重要なのがコーヒーはアイスで!ということです。

コーヒーというとホットをイメージされる方も多いのではないでしょうか。

私もコーヒーはホットで飲むのが好きです。

しかしプロテインと合わせる場合にホットだと、タンパク質を破壊してしまう可能性があるのです。

また、プロテインがダマになりやすい点もデメリットだと言えるでしょう。

プロテイン×コーヒーのおすすめの飲み方

プロテインとコーヒーを混ぜるだけで美味しく飲めるプロッヒーですが、プロテインの味によってかなり幅はあります。

私がおすすめするのは「バニラ」と「チョコレート」です。

コーヒーとバニラ味のプロテインを混ぜた場合は、ちょっと甘さ控えめのコーヒーフロートのような味となります。

反対にチョコレート味を合わせた場合はダークモカのような味わいを楽しむことができます。

またそのほかには

  • コーヒー牛乳にしてプロテインを混ぜる
  • バターコーヒーとプロテインを混ぜる

などなど多くのアレンジ方法があります。

ちなみに私はアイスコーヒーにチョコレート味のプロテインを混ぜて飲んでいます。

おすすめのプロテイン×コーヒーを飲むタイミング

美味しい飲み方が分かったところで気になるのが、ダイエットに効果的な飲むタイミングですよね。

実際に私もダイエットを開始した当初は飲むタイミングをかなり迷っていました。

ここではプロテイン×コーヒーだからこそ、おすすめしたいタイミングをご紹介いたします。

運動の30分前

ダイエットにおいてプロテイン×コーヒーを飲む最適なタイミングは運動の30分前です。

なぜならタンパク質とカフェイン摂取が同時にできるからです。

運動の30分前にタンパク質を摂取することでトレーニングの質が向上されると言われています。

また、カフェインを摂取することで脂肪燃焼効果が得られますよね。

従って運動の30分前が一番おすすめのタイミングです。

私は毎日、ジムに通っていますが、プロッヒーを飲んだ時と飲まなかったときはトレーニングの質に差が出ていると感じています。

だからこそ、運動の30分前のプロッヒーはおすすめだと言えます。

起床後すぐ

起床後に飲むコーヒーっておいしいですよね。

だからおすすめです!っていうだけではないんです。

実は起床後のすぐっていうのは体が飢餓状態となってるため、栄養の吸収率が高まっている状態なのです。

そこにタンパク質を補給してあげることで、筋分解を防いでくれる、その結果、代謝が維持され痩せやすい体が作られていくのです。

だからこそ、起床後すぐにプロッヒーを飲むことがおすすめのタイミングなのです。

ダイエットにはプロテインとコーヒーを混ぜた”プロッヒー”がおすすめ

以上、美味しくてダイエットにも効果のあるプロテイン×コーヒー。

通称「プロッヒー」をご紹介いたしました。

ダイエットに嬉しいプロッヒーについて

  • コーヒーでカフェイン摂取
  • カフェインは脂肪燃焼効果あり
  • アイスコーヒーとプロテインを混ぜるだけ
  • 飲むタイミングは運動の前がおすすめ

私もダイエットを開始して、痩せることができましたが、プロテインによる補助はかなり大きかったと実感しています。

特に今回、ご紹介したプロッヒーは良質なタンパク質を摂取できるプロテインと、脂肪燃焼効果のあるカフェインを同時に摂取できるという夢のような飲み方でした。

プロテインの美味しい飲み方は多々ありますが、個人的な実感としてはダイエットに効果的な飲み方はプロッヒーが一番です。

ぜひ参考になればうれしいです!

以上、ダイエット中に飲むプロテインはコーヒーと混ぜる!その名も「プロッヒー」でした!

そいじゃ、またね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる