「だーやまんBLOG」で検索!

【ダイエット】結局どっちが痩せるの?糖質制限?脂質制限?

どうも!だーやまんです!

ダイエットライフ楽しんでますか?

よく耳にするダイエットで「糖質制限」や「脂質制限」がありますよね。

結果にコミットする某フィットネスで「糖質制限」は有名になったかと思います。

結局のところどっちが痩せるの?ですが結論からお話します。

どちらも痩せます!!!

実はだーやまん、過去5年の間に2回20kgのダイエットに成功してます。

ちなみに1回目は糖質制限ダイエットにて減量成功。

そして2回目が現在進行形ですが脂質制限ダイエットで減量成功しております。

1回目の糖質制限ダイエット時は6か月かけて痩せて1年で20kgリバウンドしてます。

本記事では「糖質制限」と「脂質制限」のメリット・デメリットについて、両方のダイエットを経験しただーやまんがご紹介いたします。 

contents

糖質制限と脂質制限どっちがオススメ❓

最初に触れましたが、どちらのダイエットも正しく継続すれば痩せます。

メリット・デメリットの前にそれぞれオススメな人をまとめておきます。

糖質制限がオススメな人

糖質制限がオススメな人
  • とにかく早く痩せたい人
  • ダイエットをしててもお腹いっぱい食べたい人

メリットの部分でもご説明しますが、糖質制限は痩せるまでが早いです。

だーやまんが糖質制限をしたときは、半年後に結婚式を控えてましたのであまり猶予がありませんでした。

このように何か予定がある方にはオススメです。

また基本的に糖質以外は食事に制限がないのでお腹いっぱい食べることができます。

脂質制限がオススメな人

脂質制限がオススメな人
  • 健康的に痩せたい人
  • お米やパンが大好きな人

脂質制限では健康的に痩せることができます。

基本的にはカロリー制限と同じなので食事のバランスを見直すことが必要です。

食事内容については【20kgの減量に成功した1日の簡単な食事例】でも紹介しております。

そのため体の内部から痩せ体質に変えることができ、非常に健康的です。

またお米やパンが大好き人にもオススメです。

脂質制限では量に気を付ければ糖質も摂取することができます。

ちなみだーやまんは脂質制限ダイエットでここまで痩せました!

糖質制限ダイエットのメリット

糖質制限ダイエットはエネルギー源である糖質を制限することによって、脂肪をエネルギー源として使用し効率良く脂肪を燃焼させるダイエットです。

大前提として消費カロリー>摂取カロリーとすることは忘れないでください。

糖質制限のメリット
  • ダイエット効果が現れるまでがはやい
  • 筋肉量の減少を抑えることが出来る
  • 満腹感を得られやすい

ダイエット効果が現れるまでがはやい

これが糖質制限ダイエットの一番のメリットかもしれませんね。

やはり効率的に脂肪を燃焼することが出来るため、効果が出るまでがはやいです。

だーやまんが糖質制限ダイエットを行ったときは、最初の1か月は5~6kg痩せました。

普通に考えれば5~6kgは落としすぎですが、当時は体重がどんどん減っていくのが楽しくてしょうがなかったです。笑

しかし、即効性があるからこそ、リバウンドもしやすいです。

こちらはデメリットの部分でも触れます。

筋肉量の減少を抑えることが出来る

糖質を制限し、1日の食事のほとんどが必然的にタンパク質や脂質になります。

筋肉はタンパク質で出来ているため、分解を抑制し、保つことが出来ます。

筋トレも同時に行えば脂肪を燃焼しながら、筋肉をつけることも可能です。

満腹感を得られやすい

糖質制限中に食べられないもの
  • パン
  • イモ類
  • 根菜類
  • 果物
  • 醸造酒
  • 砂糖を含む菓子や飲料

これを守れば、基本的に何を食べても良いです。

理想は高たんぱく、低脂質ですが、食べ過ぎなければ揚げ物も食べれます。

糖質制限ダイエットのデメリット

効果が出るまでが非常に早い糖質制限ダイエットですが、効果が出るまでがはやいからこそデメリットがやや多くあります。

糖質制限のデメリット
  • リバウンドしやすい
  • 調味料の制限がある
  • 便秘気味になる
  • 体臭、口臭が気になる

リバウンドしやすい

やはり効果が出るまでがはやい分、リバウンドもしやすいです。

だーやまんは結局リバウンドしました。笑

原因は食生活を元に戻したからです。

元々、糖質制限は過度な食事制限のダイエットです。

過度な食事制限の状態から、元の状態に戻すとやはり、体の状態も元に戻ってしまいます。

リバウンドしにくくするためには、糖質制限を続けながらも、筋トレを行い筋肉をつけましょう。

筋肉をつけることにより代謝をUPすることが出来るためリバウンドしにくくなりますよ!

調味料の制限がある

ケチャップやみりん、めんつゆやドレッシング等、食事の際に必要不可欠な調味料が制限されます。

基本的には塩コショウの味付けです。

唯一の救いはマヨネーズが食べれるこでした。

だーやまんはなんでもかんでもマヨネーズつけて食べてました。笑

便秘気味になる

糖質を制限する=食物繊維を制限するということになります。

また糖質は水分と結びつくので、糖質を制限すると同時に水分不足にもなります。

意外とキャベツや根菜類は糖質が高いので食べられません。

その為、便通が悪くなり、便秘気味になります。

ニキビや肌トラブルが起きやすいこともデメリットの一つですね。

体臭、口臭が気になる

これは嫌ですよね~。

実は脂肪をエネルギー源として消費した際に「ケトン体」と呼ばれる物質が生成されます。

このケトン体は「かなり強い酸性の物質」です。

これは避けては通れません。

そうしないと痩せない仕組みになっているからです。

実際に妻にも「最近体臭がきつくなったね」と言われたことがありました・・・

脂質制限ダイエットのメリット

脂質制限はいわゆるカロリー制限ダイエットです。

糖質をとることが出来ますが、脂質はある程度制限します。

なぜなら糖質が1gあたり4kcalなのに対し、脂質は1gあたり9kcalだからです。

こちらも前提として消費カロリー>摂取カロリーとしてください。

脂質制限のメリット
  • エネルギー不足にならない
  • 筋肉量が減少しにくい
  • 普段、脂っこい物を摂取している場合は効果が出やすい

エネルギー不足にならない

体のエネルギー源である糖質を摂取することが出来るので、エネルギー不足になりづらいです。

特に強度の高い運動をするときなんかにはエネルギーが必要となりますのでしっかり糖質を摂取してトレーニングに望めます。

運動もしっかりして痩せたい方にはおすすめです。

筋肉量が減少しにくい

糖質制限同様、タンパク質は摂取することが出来るため筋肉量を保つことが出来ます。

また高強度のトレーニングを行うこともできるため、しっかり筋肥大しながら脂肪を落としたい場合はかなりおすすめです。

ちなみにだーやまん、現在進行形で取り組んでますが、いい感じに筋肉仕上がってます。笑

普段、脂っこいものを摂取している場合は効果が出やすい

脂質は1gあたりの9kcalと非常に高いため、少量でもかなりのカロリーとなってしまいます。

普段から摂取している人が意識することによって制限した場合はカロリーの減少幅が大きいため効果が出るまでがはやいと言えます。

だーやまんは唐揚げにマヨネーズをたっぷりつけて食べるのが好きでした。

おかげさまで割と効果は早めに出てくれてました!

脂質制限ダイエットのデメリット

やはり糖質制限同様に制限をするからこそのデメリットはあります。

脂質制限のデメリット
  • 外食の時に店選び、メニュー選びに困る
  • 調理法に困る
  • 調味料の制限がある
  • 糖質制限に比べて体重減少が緩やか

外食の時に店選び、メニューに困る

基本的にファミレスやその他飲食店って脂質が高いんです。

美味しいんですけどね・・・

ダイエットして無いときは店選びが楽しくてしょうがなかったです。

単純に食べたいもので選べば良いので・・・

しかしダイエット中はそうも行きません。

「脂質が少ないメニューがある店」と限定されてしまいします。

だーやまんのオススメは大戸屋です。

栄養成分の表示がメニューにあるし、やはり和食は最強です。

調理法に困る

やはり調理の際に油はなるべく使わない方が良いので調理法が限られてきます。

  • 蒸す
  • 茹でる
  • 電子レンジ

同じメニューで食べることが非常に多くなると思いますので、お気に入りのメニューを見つけておきましょう。

だーやまんオススメはオートミールです!

もちろん、全く脂質を取ら無いのも良くないのですから多少は摂取してください。

MCTオイルや魚の油などは良質な油ですので摂取してください。

調味料に制限がある

だーやまん的に一番キツかったところですかね。

食べられない調味料としては

  • マヨネーズ
  • バター
  • ドレッシング

マヨラーからすると拷問並みにキツかったです。

そんな時に活躍してくれたのはポン酢でした。

何にでも合わせられるからオススメですよ!

糖質制限に比べて体重減少が緩やか

脂質制限ダイエットは急激に痩せることがありません。

やはりその点は糖質制限ダイエットには叶わないでしょう。

しかし、緩やかに減量する分、リバウンドもしにくいのは圧倒的に脂質制限です!

まとめ:どちらも痩せる!仕組みを理解して選択しよう

結局のところどちらを選択しても、正しく継続できれば痩せます。

あとはメリット・デメリットについてしっかり理解して、自分に合った方を選択してください。

糖質制限がオススメな人
  • とにかく早く痩せたい人
  • ダイエットをしててもお腹いっぱい食べたい人
脂質制限がオススメな人
  • 健康的に痩せたい人
  • お米やパンが大好きな人

両方経験しているだーやまん的には脂質制限ダイエットをオススメします。

糖質制限ダイエットではリバウンドしてしまったので。笑


以上、【結局どっちが痩せるの?糖質制限?脂質制限?】でした。


そいじゃ、またね!!!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる